2016夏休みサイクリング2 ~裏磐梯から浄土平~

2017/01/11

2016年夏休みサイクリング、2日目は会津若松をスタートして磐梯山ゴールドラインで檜原湖へ抜け、磐梯吾妻レークライン、磐梯吾妻スカイラインと走って浄土平へ。福島まで下る110キロほどのコース。

map2016b

ホテルで朝食を取り、8時ころスタート。
この日も快晴晴れ 気持ちのいい天気で最高のサイクリング日和です。

会津から七曲山の横を抜ける道、遠くに磐梯山や猫魔ヶ岳が見えます。あの間を抜けて行くのかと思うと、ちと大変そう。冷や汗 (顔)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらくは緩やかな道が続きます。9/1平日とあってこの日も車は少ない。自転車に乗ってる人も誰もいない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

磐梯町駅のそばの交差点を左折すると、いよいよ本格的な登りの始まり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それもで、終始6%程度の登りでさほどきついところもなく淡々と進めます。
前方には磐梯山がよく見えます。汗だくにはなりますが、高度が上がるにつれ暑さも和らぎます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

猪苗代湖を見下ろす見晴らしのいいところもありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

峠の八方台に到着。
これまで車はたまに通る程度でしたが、ここは磐梯山ハイキングのベースとなっているのか大型バス数台をはじめ結構たくさんの車が止まってました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八方台から一気に猪苗代湖まで下り、セブンイレブンでアイス休憩。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここからは磐梯吾妻レークラインで中津川渓谷方面へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中、短いながらも10%ほどの坂があったりして思ったより上る感じ。
「三湖パラダイス」と書かれた場所があって、ここからは檜原湖・小野川湖・秋元湖の3つの湖が見えるとのことですが、木が茂っていて下に小野川湖が見えただけでした。見た場所が悪かったのかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに少し上るとアスファルトに「道路最高点997m」と書かれてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という訳で、ここからはしばらく快適な下り。
途中の中津川渓谷レストハウスで昼を食べようと思っていたのですが、まだ11時前と時間も早いのでそのまま通過。
レストランそばには猿がいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天気はいいが、無視か着く無くてところどころ木陰もあり快適な道。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

橋の上にバイクを停めて写真を撮っている人がいたので、自分もつられて写真撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

R115からK30に入り、少し上ってK70に折れて磐梯吾妻スカイラインに入ったところに「日本の道100選」の看板。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一旦2キロほど平坦路が続いた後は浄土平への登り。と言っても6~7%の登りなので、それほどキツくもなく進めます。
道路には100m毎に標高の表示。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

標高1,500mあたりからは斜度も3%程度の緩やかになり、快適に上れました。もちろん、のんびりですがウィンクウィンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1,600mを超えると間もなく峠。
少し雲行きが怪しくなってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

緩やかな下りをしばらく進むと、浄土平の駐車場。
雲がちょっと厚くなってきましたが、雨が降る様子はなく涼しくてちょうどいいか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駐車場の隅に自転車を停めて、せっかくなので吾妻小富士に上ってみることにしました。
一応歩きやすいようにスニーカー風のSPDシューズで来てます。

img_2230

見上げるとそこそこ登ってます。

img_2233

意外と斜度もあり、ちょっと歩き辛い道。

img_2234

ガイドには10分程度と書いてありますが、正味5分程度で火口に到着。
カメラだと一部しか移せず今一つ雰囲気が伝わりませんが、なかなか迫力のある風景です。雲も薄くなって明るくなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

福島方面を眺めると、これから下っていく道がくねくねと続いてます。

img_2242

火口一周はせず、そのまま降りてレストハウスで一休みしたら、福島への下り。
20キロちょっとで、標高差1,400ほどを一気に下ります。

駐車場を出てすぐのところからの景色。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

くねくねと曲がりながら、向こうのほうまで続いています。
ここを下っていくのかと思うと、ワクワク。わーい (嬉しい顔)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いい景色!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

眼下には福島の町でしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中、10%を超えるくだりが延々と続き前を行く車に追いついてしまったり、ブレーキをかける手が疲れてしまうほどでした。うれしい顔
下りは5%くらいの斜度のほうが気持ちよく下れますね。
涼しくてちょうどよかった気温も下るにつれ蒸し暑くなってきて、やっぱり山の上は涼しかったんだなぁと実感。

あっという間に下って、2時過ぎには福島駅に到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サクッと輪行袋に詰めて14:50のやまびこ45号で東京へ。
こんな時間はガラガラかと思いきや、意外といっぱいでしたね。

img_2251

自転車は一つ隣の車両の広めの出入り口のわきに置きました。出入り口によって広さが違うので、狭いところだと乗り降りの邪魔になりますが、広いほうなら大丈夫そう。しかも東京駅に向かって右の出入り口側においたら、そちら側はほとんど開くこともなく。

座席に座って少ししたら車内販売がやってきたので、ビール(発泡酒)とウニ弁当。

img_2256

夕方4時半頃には東京駅に着き、通勤で込み合う前に家まで帰りつきました。
1泊2日の短い自転車旅行でしたが、天気とおいしいお酒にも恵まれて楽しい旅でした。
また、どこか行きたいなぁ。

↓ブログ村ランキングに参加してます。
↓よろしければ、クリックお願いします。<m(_ _)m>

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

-自転車